■■■

黒川幼稚園 足立園舎

 

足立園舎の特色

バランスのとれた指導を重視し、そろばんや英語、体育指導やハーモニカを実施。礼儀作法を学び、知育に焦点を当てた「よい子のテスト」も行っています。


❒ 4つの教育方針

素直な子に育てる

裏表のない性格は、周囲との関係を通じて養われていきます。黒川学院の足立園舎では集団で過ごす時間を重視。午前中は英語やそろばん、お作法といった静の時間、午後は自由遊びの動の時間と、対照的な関わり合いを通して、まっすぐで誠実な人間性の土台をつくっています。

 

寛容な心を持っていれば、周囲から信頼してもらえます。子どもたちが充実した人生を歩むためにも、周りの声を受け入れられる素直さをしっかりと育んでいきます。


お話をよく聞ける子に育てる

お友だちや先生の話をよく聞くことは、新たな知識を得たり、集団行動の決まりを知ったり、大らかな考え方を育てたりします。だからこそ私たちは、日々の活動の中で「お話をよく聞くこと」を求めていきます。

 

「あれがしたい」と自分の気持ちを通すのは子どもの特権です。ただ、常に自分の思うがままに振る舞うだけでは、お友だちと良好な関係は築けません。お互いを受け入れる姿勢が社会性を養っていきます。

 


物事をよく考える子に育てる

私たちは「物事をよく考えられる子に育てる」という教育方針を掲げており、子どもたちに絶えず問いかけをしています。幼稚園のうちから「なぜこれをするんだろう?」「どうすれば良くなるんだろう?」と自分の頭で考えることが、思考力や自主性の基盤となります。

 

考える力や知的好奇心をはかる「よい子のテスト」は年少、年中、年長のすべてで実施。脳を習慣的に刺激することで「考える楽しさ」を感じてもらいます。


ありがとうの言える子に育てる

子どもたちが日々関わり合う園生活は「ありがとう」を言う場面にあふれています。そうした環境を通し、「ありがとうの言える人間」と「ありがとうと言ってもらえる人間」になってほしいと考えています。

 

泣いたり笑ったり、充実した日々を送ることができるのは、周りにいる人たちのおかげです。人間は一人で生きているわけではありません。感謝の心を抱き、「ありがとう」と伝えることで、お互いの関係がよりよくなります。



❒ 7つの学び

✽ その1

茶道を通じ礼儀作法を知る


幼児は動きの激しいものですが、動だけでなく静も必要です。月2回正座しておじぎの仕方やお茶のいただき方など、礼儀作法を習い、集中力を養います。

✽ その2

知能の発達を促すそろばんの時間


年中さんと年長さんの活動で、暗算をする中でそろばんをイメージし右脳を刺激し、感覚的、直感的な知能の発達を促します。そろばんを通して、数の概念も覚えます。


✽ その3

英語を自然なものに感じる


国際社会を意識し、英語の指導を行っています。年長さんが英語の歌を歌ったり、イラストを見て英単語を覚えたりして、英語を自然なものとして受け入れています。

✽ その4

専任の体育指導員が指導


年少さんから年長さんまでが、かけっこ、マット運動、縄跳びなどに取り組み、年齢に応じた運動能力を高めます。専任の体育指導員から教わる充実した時間です。

✽ その5

ハーモニカで音感とリズム感を磨く


年中さんと年長さんが毎日、ろうそくを吹き消すように「ド、ミ、ソ」、ストローでジュースを吸うように「レ、ファ、ラ、シ」を響かせています。


✽ その6

テニスで自信を深める


年長さんを対象に月2回ほどプレー。ボールを打ち返せた喜びは自信になります。生涯スポーツとして楽しめるようにという2代目理事長の願いから始まりました。

✽ その7

「よい子のテスト」で頭の体操


年少さんから年長さんまでを対象に定期的にテストを実施。パズルや間違い探し、数字に関する問題やひらがなの問題に向き合い、小学校での学びにつなげます。

\ 毎日が楽しいよ!/



❒ 一日の流れ

*クリックすると写真を拡大してご覧になれます。

8時から10時まで

自宅付近でバスがお迎え

月額2000円の料金でご利用いただけるスクールバスは、自宅付近まで行く形が基本です。登園時間は8時から10時までとしています。


10時まで

園庭でのびのびと自由遊び

全員が集まる10時までは登園した園児が順次、自由遊びの時間を過ごします。足立園舎は広い園庭が特徴なので、外でのびのびと体を動かす子どもたちの姿が目立ちます。


10時から

集中力も伸ばす午前保育

全員がそろった10時に一斉保育がスタート。年長さん、年中さん、年少さんに分かれ、そろばんやハーモニカ、英語や体操、制作の時間などを通して集中力も伸ばします。


12時から

ランチは給食が週3回

月、火、金曜日は給食のランチで、月額3000円となっています。短時間保育の水曜日はおにぎりのみ。お弁当は木曜日だけと、ご家庭の負担は小さい形となっています。


14時

延長保育もご利用可能

昼食後、自由保育を1時間ほど行い、園児たちはコース別に集まって、スクールバスで帰宅します。1回あたり500円で18時までの延長保育もご利用いただけます。



❒ 足立園舎へのアクセス

東京都足立区の谷中地区や神明南地区に隣接する辰沼地区に園舎があります。広い園庭と可愛らしい壁画が目印です。

ADDRESS

〒1210054

東京都足立区辰沼253

TEL:0336054025


\2歳児の見学大歓迎/

■■■